いつもと違う私にであうこの時間

おはようございます。

朝です。

この素敵なキャッチコピーは、よなよなエールという美味しいビールのキャッチコピー。

でも今日はビールのお話がしたいんじゃなくて、

いつもと違う「人」にであったこの時間のお話を。

たった今、ごみ捨てという修行をしてきたところです。

眠りについて気持ちいい頃に、ゴミ出しの時間がやってきます。

夜のうちにゴミを出しておけない地域で、朝7:30頃からじゃないとゴミを置いてはいけないのです。

ゴミ収集車は9時ごろに来るので、この時間に起きれなかったら次の収集日までゴミが出せないので、何としてでも起きなければならないという、過酷な修行。

ゴミ捨て終わるまでは意識的なノンレム睡眠をする、交感神経の鍛錬をしているわけです。

そんなゴミ捨ての今朝、いつもとは違う光景が。

通勤の人や通学の自転車にまぎれて、

遠くからすり足で歩いてくる男性…

男性…いや、うーん、オジサン。

ものすごく嫌な予感しかしない…

ゴミ捨てをする私の横を通り過ぎる瞬間、

「奥さん、春だねぇ。おはよう!」

手にはこれ。

なんだろう、この安定感あるアイテム。

このキャラに絶対外さないこのアイテム。

ビールでもチューハイでもない、この一択しかないよね!ってくらいのマストアイテム。

1度は聞こえてないフリをしてみたけど、

奥さん、春だねぇ。おはよう!を連発されるので、

「オハヨウコザイマス」

とひと言言って、ダッシュでおうちへ。

ちょーーーーー怖かった。

なに、今日の修行、めっちゃ怖いんですけど!!

オジサン朝からめっちゃご機嫌だったんですけど!!!

奥さんじゃないんですけど!!!!

たしかに春だけど、めっちゃ寒いんですけど!!!!!

朝から焼肉食べたレベルで胃もたれのする光景…

オジサン、夢には出てこないでね。

それでは皆さま、おやすみなさい。