能座ほまれ、但馬ほまれ。

みなさまこんばんは🌙😃❗

真っ白な霧のなかを帰ってまいりました。

今夜は久々のアルコール未摂取!!

明日の朝の化粧ノリが楽しみであーる😄

さてさて今日は、新しく入荷したお酒のご紹介。

能座ほまれ 純米 五百万石
但馬ほまれ 純米吟醸 山田錦

農業特区の養父市能座(のうざ)地区で作られたお米でできています。

農産物のうまみを大きく左右する昼夜の寒暖差、

ミネラルを含んだ清らかなお水、

そんな米づくりの条件に適した能座でお米を作っておられるのは、三木市の山陽Amnak(株)さん。

減農薬米の山陽ほまれという自社ブランド米を生産販売しておられる会社だそうです。

そして、酒造りでタッグを組むのは、山東町の此の友酒造(株)さん。

全国新酒鑑評会で何度も金賞を受賞する、元禄3年創業の酒蔵さんです。

こんな最強の組み合わせのお酒がおいしくないはずがない!!!

能座ほまれは、キリッとしていて飲みやすい。でも、どっしりとした存在感はしっかり。

但馬ほまれは、フルーティーでふくよかな広がりのある味わい、キレ上がりもあってついつい飲み過ぎてしまう。

そんな印象のお酒です。

それぞれのお米の特徴がしっかり出ているお酒です。

ぜひ、2種類飲みくらべをして味わってみてください(*^.^*)