銀海酒造㈲


養父市関宮、1897年創業
地元の人々に愛される「銀仙」をはじめ、五代目蔵元の新しい挑戦が詰まった日本酒が多数。
常識に縛られない、新しい酒造りの酒蔵。

 

此の友酒造㈱


朝来市矢名瀬、1703年創業
但馬流長期低温醸造法による、但馬杜氏の伝統の技が光るこだわりの日本酒。
全国新酒鑑評会5年連続金賞受賞。代表銘柄は「但馬」「加古屋」

 

香住鶴㈱


美方郡香美町、1725年創業
全ての仕込みが「山廃」と「生酛」のみ、手間ひま惜しまぬ酒造りをする、全国でも稀な酒蔵。

 

県内有名酒蔵が但馬の酒米で作った日本酒
「播州一献」で有名な山陽盃酒造㈱


養父市大屋町の蛇紋岩地層※1で育った有機無農薬の酒米と、仕込み水は氷ノ山※2の自噴水を使用。明延鉱山内で熟成した日本酒※3

※1 蛇紋岩とは岩の表面に蛇のような文様が観られることからその名が付いた岩石。養父市の南但山地で、東西約20km、南北約5kmにかけて広がるレンズ状の大きな蛇紋岩岩帯。
土壌のマグネシウム含有量は通常の約2倍ともいわれ、カリウムの含有量も豊富。
※2兵庫県養父市と鳥取県八頭郡若桜町との県境にある標高1,510mの山。
※3かつて日本一のスズ鉱山として栄えた鉱山。日本遺産にも認定されている。
鉱山内の明壽蔵で熟成。
 

「龍力」で有名な姫路の㈱本田商店


養父市八鹿町の蛇紋岩地層で育てた酒米を使用。